TOP > 法人・個人事業主向け口座比較

法人・個人事業主向け口座比較

  • 個人口座に比べ一般的に手数料の高い法人口座・事業用口座であるが、ネット銀行では格安の手数料で法人・ビジネス向けにサービスを提供している。
銀行口座名 住信SBIネット銀行 法人口座 JNBビジネスアカウント
対象 法人 ジャパンネット銀行が承認した
法人および営業性個人(屋号付き)
口座維持手数料 無料 189円/月
※利用状況によっては無料

振込手数料
  同行宛て:一律51円
  他行宛て3万円未満:165円
  他行宛て3万円以上:258円
  同行宛て3万円未満:54円
  同行宛て3万円以上:54円
  他行宛て3万円未満:172円
  他行宛て3万円以上:270円

特徴

1. 月々の振込手数料がおトク。年間で想定すると、かなりのコスト削減が期待できる。

2. 大量の振込データを一括して受付し、振込処理を行う『総合振込サービス』を提供。

3. 口座維持手数料などいっさい無料。気軽に始められる。

4. 普通預金・定期預金はもちろんのこと、外貨預金・為替証拠金取引、目的的別口座、モバイルバンキングなど多彩なサービスを法人として受けることが出来る。


1. 貴社のお客様が口座番号や名義などの入力なしで、専用URLをクリックするだけで振り込むことができる。専用URLには、口座番号や名義などの情報が暗号化されて組み込まれている。

2. 専用URLは、注文確認や振込依頼メールに添付して利用可能。ECサイトで銀行振込みを採用している場合に便利。

3.「JNB-J振」を設定し、専用ロゴを貴社ホームページに掲載していただくと、貴社のショップをジャパンネット銀行のホームページでご紹介。
  • ネット専業銀行で法人口座サービスを提供しているおススメは上記の2行。
    メガバンクも法人用口座を揃えているが、初期設定料(52,500円~)や月額基本料金(1,050円~)がかかり、振込み手数料も上記の2行に比べるとかなり割高である。

    結論として、上記2行のいずれかに口座開設することをお薦めする。



広告バナー募集中!